経済学部の唐治谷雄大さんが「第12回全日本テコンドー選手権大会」で3位入賞しました

2019年02月22日

2月17日に千葉ポートアリーナで開かれた「第12回全日本テコンドー選手権大会」で、本学経済学部1回生の唐治谷(とじたに)雄大さんが、キョルギ種目男子74kg級で3位に入賞しました。

唐治谷さんは昨年9月に開催された全日本学生大会では、優勝の快挙を成し遂げており、それに続く好成績となりました。

インタビューでは、今回の大会について「準決勝の後半でスタミナがもたなかったが、ずっと笑顔で試合に臨むことができ、楽しめた」と振り返り、「次の大会までは、自分の音楽活動に励みたい」と明るく話しました。

関連情報

経済学部の唐治谷雄大さんが「第12回全日本学生テコンドー選手権大会」で優勝しました

(総務部広報課)